幻の「あまいちご48」

幻の「あまいちご48」

「あまいちご48」とは

あまいちご48(フォーティエイト)
高品質なジャムの加工が可能な幻のいちご「フォーティエイト」
正式登録名称「久留米48」は、1986年「秋香(母)」、「てるのか(父)」の交配により誕生した品種です。いちごらしい爽やかな酸味と香り、強い甘味と粘りがあり、ジャムやパウダーなど加工用いちごとして期待されていました。さまざまな魅力を備えた「久留米48」ですが、市場に出回ることなく、幻のいちごと言われていました。そして今、埼玉県上里町・天神農園から無添加ジャム&コンフィチュールとしてお届けできるようになりました。
あまいちご48(フォーティエイト)
「あまいちご48(フォーティエイト)」の栄養成分
あまいちご48は、生苺100g中81mgと、レモンを遙かに上回る量が含まれており、果物の中ではトップレベルです。中程度の大きさのいちごを7~8粒食べれば、1日のビタミンC必要量(100mg)を得ることができます。ビタミンCは、肌や皮膚を若々しく保つ美肌効果が高い栄養素として知られています。さらに抗酸化作用や免疫力の促進、鉄分吸収力を高める効果があります。疲れやストレス、喫煙者や運動量の多い人には、必須のビタミンといえます。
苺の主な機能効果
美肌効果 ビタミンC・エラグ酸
アンチエイジング効果 ビタミンC
整腸作用 食物繊維・ペクチン
眼精疲労 アントシアニン
抗菌作用 ポリフェノール
メタボ改善 ビタミンC・ポリフェノール
生活習慣病 ビタミンC・ポリフェノール
あまいちご48の栄養素(100g当たり)
ビタミンCが81mg
総ポリフェノールが141mg
エラグ酸が0.60mg
アントシアニンが24mg
果糖が3.5g
ブドウ糖が3.4g
※埼玉県産業技術総合センターより
あまいちご48(フォーティエイト)
果実の風味とみずみずしさ、程よい粒々感がお料理の想像力を広げる便利で手軽な苺コンフィチュールです。
牛乳やヨーグルトはもちろん、パンケーキや焼き菓子のソースやトッピング、紅茶やハーブティー、かき氷のシロップ、料理の隠し味など使い方はアイデア次第です。

商品詳細はこちら


Return Top